高峰譲吉博士研究会

お知らせ

ifia JAPAN 2011 第16回 国際食品素材/添加物展 出展

5月18日(水)〜20日(金)/東京ビッグサイト 西1・2ホール、会議棟 10:00〜17:00

 IFIA(国際食品素材添加物展示会)を主催している食品化学新聞社からの依頼により、当NPO法人・高峰譲吉博士研究会では、急遽要請に応えて出展させて頂くことになりました。

 研究会としては「バイオテクノロジーの父、高峰譲吉とそれにつづく酵素の世界」と題してで出展。展示の内容については、高峰博士の偉大な功績を紹介させていただき、今回は IFIA という食品関連の展示会ですので、食品と関係の深い、また高峰博士の生涯の仕事でもあった“酵素”に特にスポットを当てたものといたしました。
 同時に映画「TAKAMINE」のパンフレットとダイジェスト版の映像も紹介させて頂きました。当研究会のパンフレット、酵素に関するパンフレットも配布いたしましたが、予想を超えて多くの方々にお持ちいただきました。

 また19日には、中央の“イベントスペース・セミナー広場”に於いて、午後1時から2時まで、理事長・山本による講演が行われました。ここでも予想以上に大勢の方が、理事長の講演「バイオテクノロジーの父、高峰譲吉とそれにつづく酵素の世界」に聞き入っておられました。

(取材:平成23年5月19日/文責:事務局)