高峰譲吉博士研究会

お知らせ

【寄稿】「桜と外交官-ワシントンの桜100年に寄せて」

(駐米大使 藤崎一郎氏)/47NEWS より

『…そして、歴史の裏方として、昔の外交官たちが、桜の植樹に力を注いだ姿が浮かび上がってきた。後輩が先輩の活躍ぶりを書くのは、やや面はゆいし、最近、黒子は黒子という風潮があるのは知っているが、あまり知られていない話もあり、寄贈100年の機会に記してみることにした。』(藤崎一郎氏)

 47news サイトに寄せたれた、駐米大使 藤崎一郎氏の寄稿です。東京からワシントンに桜が贈られてちょうど100年になる今年、氏は駐米大使というお立場から、大変興味深い寄稿文をお書きになっておられます。(2012/03/15)

サイトは、こちらから… 47news / 47topics


サイトが表示されない場合は、当該ページが削除されたものとして、ご了承ください。

47topics

(平成24年3月23日)